同人活動の思い出/交流する相手の年齢を気にしますか?

同人で交流をする時、相手の年齢を気にする人はどれくらいいるのでしょうか?
私は「同ジャンル同カプの話ができる相手にリアル生活で出会えなかったから、同人やインターネットに縋るしかなかった」という悲しき過去があるので「年齢なんか気にしてる場合か!」という考えでしたが、他の人はどうだったのかなと、いまさら気になっています。

同人をしていた頃の私は、かなり年上の人とも、かなり年下の人とも交流したことがあります。
私は相手の年齢を気にしなかったし、相手も同じように気にしない人なら楽しく話せました。
ただ、推しや作品の話だけをしているうちは良かったけど、旧ツイッターが登場して私生活を垂れ流しまくる人が増えてからは、あまり交流したいと思えなくなってしまいました。

あと今の時代は、コンプライアンス的な意味でも、成人している人は未成年との交流を避ける傾向があるように感じます。確かに、エロを取り扱っていたら相手に作品を見せられないし、何かトラブルがあれば成人しているほうの責任になるというリスクもあります。

でも正直、大昔はそこまで細かいことは気にしていませんでした。エロも、まあ見せてはダメだけど今ほど神経質になる必要も無い感じで、今と比べればいろいろユルかったです。

私が大昔に交流していた人も、未成年の頃に成人のお姉さま方から本の作り方や同人マナーを教えてもらって、すごく可愛がられて楽しかったと言っていましたし、私も、大勢で集まった時にひとりだけ未成年がいたら、良い意味で「おお!」と微笑ましい気持ちになっていました。

まあこれは平成中期以前の話で、もう当時のガバガバ(おおらか)な空気は戻らないんだろうなと思うと真面目に寂しいです。時代が進むにつれて、無駄に厳しくなってきました。
寂しいけど、私はもう引退したから、今の現場にいないのだから、関係無いとも思っています。

それはそうと、私が同人をしていた頃は、自分の年齢を具体的に公表する人はほとんどいませんでしたが、普段の会話の中でおおよその年齢が推測できたり、オフで会うことになった人とは年齢を伝え合ったりしていました。オフで会う場合は、やはり事前に伝えておくほうがいいと思います。

私も当時は、ハッキリと「何歳です」とは言っていなかったけど、普段の言動で何となくバレていた気がします。私生活のことは話さなくても「小学一年の時に初代ファミコンが発売された」とか言っていたらバレます。そこで同年代の人は「同年代です!」と言ってくれたし、年齢差があっても気にしない人は引き続き仲良くしてくれました。今思えば、とても有難いことでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする